【フラットアイアン 最新アップデート!】カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。
弊社お取り扱い物件、フラットアイアン・バイ・メリディアン(FLATIRON BY MERIDIAN)の最新アップデートをお届け致します。

10階の南東一面を使った『中国VISAセンター』がオープン!
弊社でご購入いただいたお客様のオフィスに入居しており、たくさんのオーナー様が大喜びです。

1階のグランドフロアに『コンビニ』がオープン!
ホテルとオフィスの利用者が多く、とても便利になりました。

28階には、お寿司屋さんとシガーバーの『Five.19 Whisky Cigar Lounge & Sushi』がオープン!
シガーバーは、高級感あふれる大人な感じです。

シタディーンホテルは、大使館などの長期滞在者が増えており、最近は朝食レストランが滞在の方でいっぱいです。
レストランはお泊まりでない方でもご利用できますので、カンボジアへお越しの際はぜひ訪れてはいかがでしょうか。

フラットアイアン・バイ・メリディアン(FLATIRON BY MERIDIAN)について

カンボジア首都プノンぺン新興ビジネス中枢エリアのオフィス&アパートホテル。
最大の魅力は、オフィス物件は約8年間で平均利回り8.5%&買取保証オプションつき
アパートホテル物件は約8年間で平均利回り7.5%&買取保証オプションつきの投資案件で、すべて米ドル建てです。

フラットアイアンの物件詳細はこちらから
https://anna-advisors.com/real-estate/flatiron/


海外不動産、東南アジア投資が初めての方、他社と比べてみたい方、日本円以外での資産形成を検討したい方、他国のように海外送金が難しいのでは?管理など面倒では?とご心配の方、ぜひ弊社にお問い合わせください。

一覧に戻る

記事をシェア:

荒木杏奈 / アンナアドバイザーズ株式会社

宅地建物取引士 / 1984年生まれ、東京都出身。
大手広告代理店セプテーニ(株)入社、その後SBIグループを経て2012年よりカンボジアの首都プノンペンの金融機関に勤務。
2013年に独立し日本とカンボジアに拠点を持ち、国内・海外の国際不動産サービスを展開。

著書:東南アジア投資のラストリゾート カンボジア (黄金律新書) 新書 幻冬舎
   はじめての海外不動産投資