【最新!Vue Aston 工事進捗情報】カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。

5月にカンボジア不動産投資ツアーを開催した際に、Vue Astonの建設現場へ。
最新の工事進捗情報をお届けいたします。

現在、内装工事を進めております。

上の動画はロビーになります。

下の動画はコンドミニアムの内装になり、アンナアドバイザーズで販売をしているホテルの内装とは少し異なります。
完成が楽しみですね。

Vue Astonについては、オンラインセミナーでもご案内しております。
個別面談も可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちらから

ビュー・アストン(Vue Aston)について

カンボジア第2の都市、チバー・アンポブ地区
メコン川とバサック川を一望できるホテルコンドミニアム

最大の魅力は、10年間平均利回り8.5%+購入時と同額での買取オプション付で、すべて米ドル建てになります。
ホテルフロアは弊社アンナアドバイザーズの独占販売になります!

詳しくはこちらをご覧ください。
ビュー・アストン(Vue Aston)物件情報


海外不動産、東南アジア投資が初めての方、他社と比べてみたい方、日本円以外での資産形成を検討したい方、他国のように海外送金が難しいのでは?管理など面倒では?とご心配の方、ぜひ弊社にお問い合わせください。

一覧に戻る

記事をシェア:

荒木杏奈 / アンナアドバイザーズ株式会社

宅地建物取引士 / 1984年生まれ、東京都出身。
大手広告代理店セプテーニ(株)入社、その後SBIグループを経て2012年よりカンボジアの首都プノンペンの金融機関に勤務。
2013年に独立し日本とカンボジアに拠点を持ち、国内・海外の国際不動産サービスを展開。

著書:東南アジア投資のラストリゾート カンボジア (黄金律新書) 新書 幻冬舎
   はじめての海外不動産投資